2011年11月 のアーカイブ | おすすめ英会話教材com~英会話勉強法~

e英会話

e英会話 1回271円でマンツーマン英会話レッスンe英会話
レッスンは全てマンツーマンなので大人数のスクールにありがちな「他の生徒さんがいると恥ずかしい」「話したいのに十分話せない」といった不満もありません。自分のペースで安心して受講出来ます。英会話レッスン自体が初めてという方でも安心!簡単に英会話が出来る簡単なテキストが用意されており安心して受講頂けます。初回の授業でレベルチェックテストを行いますので貴方のレベルにあった所から無理なく勉強が出来ます。自宅でのレッスンですのでリラックスして受講出来ます。

カランメソッド(CALLAN METHOD)

カランメソッド(CALLAN METHOD) カランメソッドをオンライン英会話でカランメソッド(CALLAN METHOD)
レッスンでは先生から早口でどんどん質問が浴びせられとにかく直ぐに英語で答える練習を繰り返します。直ぐに答えられないともう一度質問からやり直しです。日本語で考える時間は全く無くこの先生の質問に英語で即答する訓練を何度も行っている内に自然に思考回路が英語で考え英語で答えるようになってきます。これが英語脳を鍛える最も効果的な方法です。今までの英会話スクールのスタイルの常識を覆した新しい英語習得法にきっと手応えを感じて頂ける筈です。無料体験しませんか?

エブリデイイングリッシュ(EVERYDAY ENGLISH)

エブリデイイングリッシュ(EVERYDAY ENGLISH) 日本一「バカ売れ」英会話エブリデイイングリッシュ(EVERYDAY ENGLISH)
エブリデイイングリッシュは赤ちゃんが成長して言葉を喋り出すプロセスと同様の学習法です。つまり良く使うフレーズを一塊で耳から覚えてしまうのです。これは音楽を聞き流していく内に歌えるようになる事にも似ています。英語の後に日本語訳が流れるから何を言っているか分からないという事はありません。しかも聞くだけだから英語が苦手・忙しい方にはより効果的です。誰でも気軽にスキマ時間で学習出来るのです。学習したその日からそのまま役に立つ内容が自然に身につきます。

ラングリッチ(Langrich)

ラングリッチ(Langrich) おはよう朝日でも紹介された『進化する英会話』ラングリッチ(Langrich)
ラングリッチでは、初回月2980円でいつでも好きな時にレッスンを受ける事が可能です。最初の1ヶ月間での退会も可能で、入学金等余計な費用は一切掛かりません。ラングリッチでは先生を厳選採用した上、更に日々トレーニングを行っています。イラストが豊富なフルカラーテキストを無料で利用出来ます。日本人学習者のために開発されておりこれから英会話を始める人にも、取り組み易くなっております。発音をマスターする事で飛躍的にアウトプット力を伸ばす事が出来ます。

菊池健彦TOEICスコアUP最強教材

菊池健彦TOEICスコアUP最強教材 TOEIC TEST完全攻略シリーズ パソコン学習バージョン菊池健彦TOEICスコアUP最強教材
本教材は、菊池健彦先生監修により、レベルごとに、実際のTOEICテスト頻出単語と文法知識に限定し、必要なモノだけを集約して作られています。TOEIC受験者に参考にならないような無駄な単語は殆ど入っていません。自分に合った問題、しかも実際にTOEICで多く出題されている単語や文法問題を大量に、何度も繰り返す事で、確実に点数がアップします!ネイティブの読むリスニング教材のスピードを速くしたり遅くしたりしながらリスニング能力強化を図り英語耳を作り徹底理解!

テレカイワ(TELEKAIWA)

テレカイワ(TELEKAIWA) 毎日30分、ワンコインでマンツーマン英会話テレカイワ(TELEKAIWA)
講師に直接質問しにくい事や疑問があれば直ぐにお知らせ下さい。日本人スタッフがいつでも貴方を手伝いします。ユーザー同士のコミュニティスペースを利用して同じ目標を持った仲間同士で話し合ったり悩みを相談出来ます。丸で学校のような雰囲気です。The Japan Timesのウェブサイトを見ながら講師と相談してその日の課題を決めましょう。好きな話題を選べるので話し易いです。最新のニュースを選べば時事英語も強化出来ます。講師は親切・丁寧なベテラン揃い。安心して話しましょう!

スピークナチュラル

スピークナチュラル 英会話教材はスピークナチュラルスピークナチュラル
発信のためのリスニングとは、どのようなものでしょう。実は、それは、まさに赤ちゃんに話しかける時の音声そのものなので、次のような特長を持っています。会話力を付ける為のリスニングは、ただ単にスローなだけではダメです。適切なポーズ(間)が必要なのです。つまり、赤ちゃんに話し掛ける時のように、ゆっくり噛みしめるような音声でなければならないのです。スローな音声にポーズを入れると、しっかり確実に英語を掴む事が出来るようになり、会話力に繋がるのです。

おすすめ英会話教材com~英会話勉強法~ TOP » 2011年11月 のアーカイブ